2018 FINAL 出場ダンスチーム紹介

■ 出場順  バンド紹介はこちら!

東京都立 松原高校 permanent

テーマまたは作品名 衝撃

自分たちの全力をぶつけて、楽しみます。

千葉敬愛高校 LUPEX

テーマまたは作品名 熱波

FINALに出場させていただけることになったので、私達1人1人の熱波をみなさんにお届けできるように精一杯踊ります。
14人のキレのあるユニゾンや豊かな表情に注目してご覧下さい!

群馬県立 館林女子高校 来夢

テーマまたは作品名 Sabbat

人数を生かした構成で、衣装にもこだわりました。魔女の世界観を感じていただけたら幸いです。
この大会に出場させていただくことに感謝し、1人ひとりが全力を出し切って踊ります。

東京都立 町田総合高校 Chick-9lick

テーマまたは作品名 音遊び

FINALに出場できたことに誇りを持ち、今まで応援してきてくださった部員、先生、コーチ、家族に恩返しをする気持ちを忘れずに、自分たちのやってきた最大の力を振り絞って踊ります。
相模原・町田大会では悔しい思いをしたので、FINALでは優勝目指して頑張ります。

東京都立 鷺宮高校 覇音 -HERONⅩ-

テーマまたは作品名 華爛(おいらん)

私たち10代目覇音は、この大会が3年生と出場する最後の大会です。仲間の良いところも、悪いところも受け入れ、認め合い、どんなに辛い時も協力し、支え合って乗り越えてきました。
今年の6月から積み上げてきた鷺宮高校ダンス部10代目 覇音のチームワークをぜひご覧下さい。

武南高校 Lit Unity

テーマまたは作品名 狂乱(ドール)

私たちは、モノにも感情があると考え、壊れた人形をテーマにしました。19体の捨てられた人形たちの怒り狂ったダンスに注目して見て下さい。壊れた人形になりきって、見ている人全員に気持ちをぶつけます。
「ねぇ、壊れた人形はどこへ捨てられるの?」

埼玉県立 進修館高校 Beat Bubble 2nd

テーマまたは作品名 Beat Bubble族

初めてのファイナル出場で緊張しています。ひとつひとつの振りをそろえて、私たちの独特な世界観を出し、最高のパフォーマンスをお見せします。
応援よろしくお願いいたします。

神奈川県立 上鶴間高校 ILL SQUAD

テーマまたは作品名 SWAG

MUSIC DAYS FINAL でグランプリを取るために、今までがんばってきました。
絶対に優勝します!!!

東京都立 狛江高校 Floom

テーマまたは作品名 原石

たくさんの方々の支えがあり、私たちはFINALに出場させていただくことができました。
今回のテーマは原石。こだわって作った衣装や、カウントがなく合わせるのに苦労した冒頭部分にご注目ください。
予選からレベルアップした私たちの作品を是非ご覧ください。

浦和学院高校 Red Glitter

テーマまたは作品名 指揮者

今回の作品は男子がメンバーに入ったこともあり、アクロバットや組体操のように人の上に人が乗るなど、ダイナミックな演技がアピールポイントになっています。また、曲の最後の盛り上がりに向けて勢いや迫力が増すよう、日々の練習を頑張ってきました。入賞できるよう精一杯頑張ります。

埼玉県立 熊谷女子高校 JUMPER 10th

テーマまたは作品名 未練

今回のテーマは「未練」です。
この世に未練がある女子高生達を表現します。
精一杯踊るので応援よろしくお願いします。

神奈川県立 城山高校 Vivace

テーマまたは作品名 ギャップ

昨年のファイナルでは賞を取ることができなかったので、今年は3年生が良い形で引退できるように楽しく精一杯頑張りたいです。

東京都立 府中西高校 Jack

テーマまたは作品名 Pierrot

東京大会を突破し、日々練習を重ねてきた17名全員で全力で踊ります!
ピエロの明るさと闇、そして少女の嘆きや悲しみ。森に迷い込んでいる少女を見つけたピエロは・・・。
少女に降りかかる試練、そして結末。ピエロと少女の表情にも是非ご注目ください。

 
 
PAGE TOP